映画『神聖なる一族24人の娘たち』公式facebook
映画『神聖なる一族24人の娘たち』公式twitter

コメント

アレクセイ・フェドルチェンコは、ロシア映画の第三世代における比類なき才能である。

マルコ・ミュラー
(前・ヴェネチア国際映画祭、ローマ映画祭ディレクター)

現代的に蘇った伝承的な寓話のように、日常風景の中に神秘が見え隠れ。なんだか懐かしく、めっちゃ楽しい。自然や娘や服や生活が美しく総天然色で瞬くラストシーン。世界に、平和を!

奈良美智(美術家)

昔話といまが混ざり合った、まったく新しいファンタジー。生と性、奇妙な世界を往き来する女たちのなかに、わたしたちは霊的な豊かさを目撃するだろう。彼らは物語の上に生きている!

今日マチ子(漫画家)

カワイイ魔女たちが次々に登場する、まさに現代の「遠野物語」。見ているうちに、どこか遠くにさらわれそうな気分になった。できるならオシュチレーチェと一緒に、森にヤマドリタケを採りにいきたい。

飯沢耕太郎(写真評論家、きのこ文学研究家)

性と聖、畏れと笑いは表裏一体。マリ人の神聖な儀式が、だんだん神様へのネタ見せのように感じられてきました。神様もきっと笑いを求めています。

辛酸なめ子(漫画家・コラムニスト)

マリ人のラブリーな暮らしぶり、厳しく儚く美しい自然の一齣一齣は、
十数年前初めて訪れた時のロシアを思い起こさせました。
モスクワなどの都会では失われつつある、私の愛してやまないかわいいロシアがここには残っています。

井岡美保(カフェ「カナカナ」店長)

派ガールズムービー映画の誕生!!!
有史以来、女の子たちの恋の病が発病しなかった場所はひとつもない。
恋の病は辛い。そのウィルスの本質は相手の人間ではなく、恋そのものだから。
これは恋という病を克服する有効なカルテ集。

ヴィヴィアン佐藤(美術家・ドラァグクィーン)

Pagetop